第51回日本SF大会 Varicon2012(ヴァリコン)

~第51回日本SF大会 Varicon2012~
       -The 51st Japan SF Convention-
開催日:2012年7月7日(土)~8日(日)
会 場:合宿の宿 ひまわり (北海道夕張市)
※本大会は「完全合宿制」です。


申込み 交通 スタッフ募集 企画募集 ディーラーズ 質問と回答

星雲賞投票受付終了

  • 星雲賞の投票受付は終了しました。
    皆様、投票有難うございました。

プログレスレポート


北海道SF大全


オプショナルツアー

   ・植松電機ツアー定員に達したため募集終了。

ゲスト


広告スポンサー募集!


その他

運営スタッフ紹介


リンクバナー
リンクバナー


リンク

こいこん(第52回/来年)
第52回 日本SF大会 こいこん


ドンブラコンL(第50回/去年)
第50回 日本SF大会 ドンブラコンL


企画について

企画に関する諸注意


  • 会場のインターネット回線を利用した企画は行えません。
    ご自身でdocomo/au/SoftBankの回線をご用意された場合、
    実用に堪える速度が出ない事が想定されます。ご注意下さい。
    また、EMOBILEやWiMAXは圏外です。
  • 企画の申込みは締め切りました。

企画タイムテーブル

企画タイムテーブル(7/02版 pdf 214KB)
企画タイムテーブルは予告なく変更される場合があります。

現在、予定されている企画。

※ 下記以外の企画もあります。

開校式


星雲賞授与式


修了式


ラジオ体操

みんなでラジオ体操をしましょう。
軽い運動の後に食べる朝ご飯は美味しいと思います。


時刊新聞

SF大会内の情報伝達、およびコミュニケーション媒体として、毎時1号以上 新聞を発行し、配布する企画です。
黄色いTシャツ・ハッピが時刊新聞社員の目印となっております。

皆様からの投稿記事・イラストを、心からお待ちしております。
投稿用紙・筆記具は時刊新聞社ブースにてご用意致します。お気軽に時刊新聞社ブースまでお越しください。

社員・アルバイト・カンパは随時募集中です。


「SF天文同好会」第四回例会

天文ヲタクの集会ではありません。
ヲタクの天文屋さんの集会です。
替え歌やMAD動画、金環日蝕の結果報告などを予定。
そしてSF大会史上初(たぶん)の天体観望会は実現成るか???


クソゲーライブ+セガをかたる合同企画

「セガをかたる」がメガドライブなら、「クソゲーライブ」はスーパー32X。
2012年は合体企画でパワーアップ!!

北の大地、夕張。
夜更かし上等の合宿形式。
封印されたゲームや宣伝映像から、関係者の秘蔵物件モロモロを、こっそり公開いたします。
隔離された環境だからこそできる、魑魅魍魎の御開帳。
会場には、メガドライブ・PCエンジン・ファミコンなど懐かしのハードを準備しますので、これらのソフトを所有される方はぜひお持ち寄りください。
ソフト・ハード・データの持込も歓迎!!

  • 出演(50音順)
    • アサウラ、浅野留美、池田武、大高寛之、葉月博規

笹本祐一&鷲尾直広アニメを語る

SF大会の名物ゲスト、星雲賞作家の笹本祐一氏が、スペシャルゲストにモーレツ宇宙海賊のメカニックデザイナー鷲尾直広氏を迎えてアニメとSFについて語ります。 アニメにおけるSF表現や、著書のアニメ化に際しての経緯などをざっくばらんに語るこの企画。
合宿大会でしか聞けない、ヤバイ話もあるかも…


空想科學小説コンテスト入賞者発表会

SFファンジン56号で行なわれた空想科學小説コンテスト、その受賞者の発表を行ないます。
審査委員長・夢枕獏他、5人の審査員のお眼鏡にかなった作品はいったい何、作者は誰でしょうか?
第一席夢枕獏賞50000円、第二席巽孝之賞30000円の行方は?
同時に審査員の講評も発表されます。
また全日本中高年SFターミナルでは、いままで行なわれてこなかった星雲賞以前のSF作品に賞を贈呈しよう、とレトロ星雲賞を決めたいと考えます。その意義をお話しいたします。


サイバーパンクの部屋

今年は諸般の事情(遠いんだよ~)でパネリストも参加者も少ないと思うので、まったりと遊ぶ企画にします。
いままでご紹介した映像やブツの中から反響を呼んだものをピックアップして再度お目見え。見逃した人は必見!
「いつものメンバー」も初めての人も楽しくサイバーパンクで遊びましょう!


TVファンタスティック

お馴染み海外TV番組研究プロジェクトの「TVファンタスティック」です。最新の海外SFドラマネタから、古典、未公開作品などレアな映像と情報で海外SFTVドラマを楽しく検証。


ユニット1 To 3【笹本祐一・堺三保・浦嶋嶺至】企画・新作映画上映会

2011年、表現規制で猪瀬直樹東京都副知事と渡り合った"雪かき漫画家"浦嶋嶺至が今年2月のゆうばりファンタスティック映画祭での長編映画上映に続きふたたび夕張の地に監督最新作を持って参加。

企画にはアニメとなった『モーレツ宇宙海賊』も好評の北海道在住のSF作家・笹本祐一氏(予定)と、『機動戦艦ナデシコ』SF設定の堺三保氏が参加協力。この三人が組んだ中編映画がVARICONで特別先行上映!!

・出演者
◎笹本祐一、浦嶋嶺至
※堺三保氏のビデオメッセージあり(予定)
※新作映画(30分)、ショートショート等上映予定。


宇宙大犬作戦 第2弾 ーその後の「宇宙犬作戦」ー

2010年にテレビ東京で深夜に放映され、低予算番組ながら一部マニアックなファンの「斜め上方向」からの支持を受け、ついに昨年の星雲賞にまでノミネートされてしまったコメディ・スペースオペラ「宇宙犬作戦」。その番組の魅力についてを映像を振り返りつつ語るトーク企画「宇宙大犬作戦」の第2弾。
 今回は〈その後の「宇宙犬作戦」〉と題し、「犬作戦」を愛するあまり、あんなことやこんなことをしてしまった人々の取り返しのつかない「その後」の話を中心にトークを進めて行きます。
 今年始めに都内で密かに行われた「宇宙大犬作戦 第1.5弾」に、なんとあの「ポニョ」の藤岡藤巻を主演させてしまったファンの大暴走!
 「宇宙犬作戦の続編を作ろう!」という無謀な計画が行き着いた果ては???
 「犬作戦」のコアなファンであるフィギュア作家の双熊堂本舗さんをゲストに迎え「犬作戦フィギュアの作り方」等のまっとうな内容もご用意しておりますので、途中で呆れて逃げ出すことなく、ぜひ最後までお楽しみ下さい。


空想音楽大作戦2012

SF映像作品(映画・ドラマ・アニメ等)の音楽をトークと音源で紹介するSF音楽イベントです。

今年は特集2本立てでお送りします。
まず、昨年亡くなった小松左京原作作品の音楽を紹介する「小松左京メモリアル特集」。
もう1つは、開催地にちなみ、北海道にゆかりのあるSF映像作品の音楽を紹介する「北海道特集」。北海道を舞台にした作品、北海道出身の作曲家の作品、北海道出身のクリエイターがかかわった作品などが登場します。


ビデオゲームの保存と歴史と未来 2nd

昨年開催した、「ビデオゲームの保存と歴史と未来」の続編企画です。今回はMSXを初めとする代表的ゲームコンソールがまもなく30周年を迎えるにあたって、それにまつわる逸話の数々をこっそりひっそりおはなししちゃいます。


手作りプラネタリウムと3D映像

大会おなじみの手作りプラネタリウムと立体映像が床面積2倍の大型ドームでリニューアル。 一度見た人もまた楽しめます。見てない人はこの機会にぜひ見にきてください。 見ないとわからない体験型映像。アバターの10倍飛び出します。 スターデストロイヤーが、キングギドラが、ハヤブサが、エンタープライズが、H2ロケットが、3Dで迫る!

  • 暗闇に広がる驚異のエンターテインメント(ギズモードジャパン)
  • これはすごいよ(大森望さん)
  • 3Dにあんぐり(池澤春菜さん)

ファングループ連合会議


クマさんの追憶

稀代のストーリーテラーであり、SF関係者にも影響を与えただろう和田慎二氏の代表作、「スケバン刑事」のアニメ版DVDを見つつ、故人を皆さんと偲びたいと思います。


第52回日本SF大会こいこんの部屋

来年の日本SF大会は広島で開催されます。
大会の愛称は「こいこん」です。どのような大会なのか紹介します。また、申込受付も行う予定です。


OP前動画 再生機甲ユーバリアン

日本SF大会50周年記念作品として、ガイナックスからキャラクターの使用許可を得て制作された自主制作映像。
愛國戰隊大日本の30年後の世界、壊滅した筈のレッドベアー団が蘇っていた。
狙われる夕張市、相変わらずの手口、巻き起こるジェネレーションギャップ。
はたして、迫るアカの脅威に対抗できるのか?


SF51フリーラジオ

今やネットがあって当然の生活をしている中、Varicon2012は「インターネットの無かった頃のクラシカルな大会」を特徴として開催されます。
そこで、大会では萱沼千穂さんをメインパーソナリティに迎え、情報提供・実況・インタビューなどをFMラジオで会場内に配信いたします。参加者の皆さんにはぜひFMラジオを持ち込んで頂き、耳を澄ませて頂ければ幸いです。


暗黒星雲賞

暗黒星雲賞とは、SF大会に関係したものなら何であろうと表彰してしまおう、という他に例を見ない珍しい賞で、だらだらと20年以上の続いてしまってます。 決める方法はSF大会参加者のあなた次第!

感動した、頭に来た、笑った、頼まれた、など理由は良い悪い理由関係なく、賞を与えたいと思う人や物に投票しよう!

今年は大会規模に合わせて自由部門と、前投票者の中から選ばれる幸運部門の2部門で行います。

投票のルールは、対象がSF大会に関係するものということと、一人一票ずつしか投票できないということだけ。
それ以外は組織票、買収、脅しなどなど制限なし!

表彰式は大会クロージング内で行う予定です。

受賞するのはあなたかもしれないぞ?


大森望の星雲賞メッタ斬り!

「文学賞メッタ斬り!」「ライトノベルめった斬り!」でおなじみ大森望がついに星雲賞に斬り込みます。
星雲賞の受賞者や惜しくも受賞を逃した人を会場で手当たり次第に捕まえて俎板に上げる、人里離れた合宿でしかできない危険な企画です。
録画・録音・UST・tweet等は一切禁止です。

  • 出演者
    • 大森望、ほか当日発表

「翻訳者vs挿画家、海外SFを語る」大森望vs鷲尾直広

テッド・チャン「ソフトウェア・オブジェクトのライフサイクル」のイラストを担当した鷲尾直広氏と、翻訳を担当した大森望氏が、「はるこん2012」に続いてまたまた激突。テッド・チャンやアレステア・レナルズなど、最近の翻訳SFのあれこれや、「ハヤカワ文庫SFのカバーができるまで」について、縦横無尽に語ります。


NOVA&年刊傑作選の部屋

6/28発売の大森望・日下三蔵編『拡張現実 年刊日本SF傑作選』(創元SF文庫)と7/5発売の大森望責任編集『NOVA8』(河出文庫)を肴に、「SFアンソロジーのつくりかた」を赤裸々に解説、日本SF短編ブームの舞台裏を生々しく紹介します。質問、リクエスト、文句、いちゃもんその他なんでも受け付けます。


星野之宣先生、自作を語る

日本のハードSF漫画の第1人者で、現在「ビッグコミック」にホーガン原作「星を継ぐもの」を連載中の星野之宣先生に、「2001夜物語」「妖女伝説」「ヤマタイカ」「宗像教授伝奇考」などなど、デビュー以来の自作について、縦横無尽に語っていただきます。聞き手は三浦が務めます。


作家・川端裕人インタビュー「初の気象SF『雲の王』を書いて」

SF的なものを書きながら、今までSFと明確に言い切れるものを書いてこなかった、川端裕人が満を持して放つ、お天気SF、『雲の王』。なぜこの作品を書いたのか、そして著者とSFの関わりを明らかに!


すごい科学で守ります!

毎度おなじみ、長谷川裕一とゆかいな仲間たちによる東映特撮SF考証パネルです。

いやー、熱かったよね! ゴーカイジャー! 劇場版のギャバンとの共演。泣けたねー。ギャバン・ケニヤ・デンジブルーの揃い踏みが見られるとは思わなかったよ。

そして! すごかが的に表がゴーカイジャーなら裏はアキバレンジャーね! まさか東映がここまでやってくれるとは!

でも妄想力ならこっちって負けてないぜ! 重妄想!!


センス・オブ・ジェンダー賞について

昨年一年間に公開された作品の中で、性差についての考えを深めたものを、一方的に褒め讃えるセンス・オブ・ジェンダー賞。今回は、どんな作品が褒め讃えられるのでしょうか。その発表を行います。お楽しみに!


環望とすれ違い交換時記

NINTENDO3DSの「すれ違い通信機能」と「いつでも交換日記」機能を利用して環が一時間置きに絵日記を配信します。

参加希望者には前もってフレンド登録(それをしなければ葉受信出来ません)をしていただいた上で、会場内を彷徨う環とすれちがい絵日記をGETしてもらいます!時刊新聞に宝探し要素を加えたものと思って頂ければ良いかと。

フレンドコードは5112-4233-4902です。

参加希望者は環のメールアドレスtamakiya_web@mail.goo.ne.jp あてに「すれ違い交換時記登録希望」のタイトルでお名前とフレンドコードをお送りください。


マッチ棒ロケット

あなたもロケットを飛ばして見ませんか?
この企画ではマッチ棒をロケットのように飛ばします。燃料はマッチ棒の火薬のみ。どなたでも参加自由、企画時間中の好きな時間に来て自分が納得行くまでロケットを打ち上げて下さい。
どんなロケットかは、youtubeやニコニコ動画に「315円(税込み)から始めるロケット開発」と言う動画があるのでそちらを御覧下さい。
(動画ではMS-Vを打ち上げていますが、今回はMS-6、MS-7を作成して打ち上げてもらう予定です。)皆さんの参加をお待ちしています。
・場所:グラウンド(雨天中止)


Nifty FSF残党の部屋 無限壁

Nifty-Serve SFファンタジーフォーラム(FSF:1987~2005)にて繰り広げていた、ハードでファンシーで暗黒でお馬鹿なSF話をまたしませう、という同窓会ノリの宴会部屋、T-con2009以来久々の開催です。関係者はもちろん、一般参加の方もどうぞ。


日本SF作家クラブ50周年プロジェクトを語る部屋

2013年3月に創立50周年を迎える、日本SF作家クラブ。それを記念した数々の企画が、2012年10月から2013年12月にかけて行われます。

この部屋は、その超大型記念プロジェクトの内容をSF大会参加者の皆さんに説明し、質問や希望を受けようという企画です。


『天獄と地国』を語る部屋

SFマガジンに好評連載され大幅な加筆修正を行った小林泰三氏の『天獄と地国』。

表紙のイラストを書いて下さった星野之宣氏とともにその作品の魅力について語って頂きます。

徐々に明らかになってきた脅威の世界観や謎の生命体兵器についての秘密も明かされる予定かも!?


夏休みの宿題発表~夕張林間学校の巻~

『ドンブラコンL』で初お目見えした『夏休みの宿題発表』「Variconでは夏休み前に林間学校での真夜中の発表会になりました。

SF大会でみんなに話してみたいネタがあるけれど1コマの企画では荷が重い。そんなあなたにピッタリな発表の場がこの『夏休みの宿題発表』です。今年も新しいネタを仕込んできました。ディーラーズの壁を見に来て下さいね。

古木健


参加ゲスト一覧

※ 順不同・敬称略

星野之宣、 三浦祐嗣、 笹本祐一、 大森望、 葛西伸哉、 嶋田洋一、 アサウラ、 富永浩史、 重馬敬、 葉月博規、 井手聡司、 ヒゲキタ、 長谷川裕一、 環望、 鷲尾直広、 野尻抱介、 小林泰三、 大高寛之、 伊藤龍太郎、 双熊堂本舗 kuma、 内山靖二郎、 松本寛大、 立原透耶、 巽孝之、 小谷真理、 岡和田晃、 その他


Varicon2012実行委員会 事務局
〒173-0033 東京都板橋区大山西町16-7 1階
FAX: 03-6413-6422
E-Mail: mimori●varicon2012.jp
※spamメール対策のため、送信時は「●」を「@」に置き換えてメールください。